プレママ・母乳育児ママ「ねぇ聞いて!」掲示板

e081.com 母乳育児ハーブの通販歴19年目の実績!

母乳育児支援ハーブ専門店 Herb Garden Shop

母乳育児支援ハーブ専門店 Herb Garden Shop

母乳育児支援ハーブ専門店ハーブガーデンショップ®モバイル通販

カート  ログイン  目次

プレママ・母乳育児ママ「ねぇ聞いて!」掲示板

服部店長の母乳育児運営サイト「新米ママのおっぱい入門
母乳育児中のママさん達からお寄せいただいた投稿を紹介しています。
妊婦さん、母乳不足の悩めるママに役立つ情報満載!気になる育児のアレコレ、教えて!困った!6800件以上の過去ログです。


No.1447 どうすれば・・・



No.1447 11月18日(Sun) 09:22 投稿者名:もきち
■ どうすれば・・・
はじめまして、4ヶ月のひな娘のママです。娘は早産で1800グラム
で産まれました。1ヶ月間の入院中はずっとミルクだったのですが二ヶ
月頃から哺乳瓶もミルクも嫌になり、その頃母乳は一日に300出れば
いいほうだった私は必死の思いでがんばって、つい最近までは母乳オン
リーでうまくいってたんです・・。ところが前から小食な娘でしたが
最近すごい飲みむらがでて極端に量が減ったんです。私は母乳量を
はかってるので間違いなく減ってます。
他に興味があるのかキョロキョロしたり、おっぱいを嫌がって泣いたり
します。600飲まない日もあります。気にしないようにしてはいるの
ですが体重の増えも悪くなってきたみたいだし心配です。味が悪いのか
と思って毎回味見してるのですが変わらないように思います。
どうすれば気持よく飲んでもらえるんだろう。
あと、おっぱいがぶわっと沸いてくるのが嫌いなのかその瞬間に口を
離して泣いたりすることもあります。現在はチョコチョコと8回くらい
飲ませたりしてますが、お腹がすいてるだろうに寝てばっかりいたりと
リズムがありません。機嫌よく遊ぶし、よく眠りますが・・・どうして
飲まないのか途方にくれています。おっぱいも絞ってはいるけど、
すってもらえないのでとまりそうです。

No.1466 11月20日(Tue) 01:08 投稿者名:いずみ@1歳1ヶ月♂
■ Re: どうすれば・・・
もきちさん、はじめましてこんばんは(^○^)ノ゛
早産でご出産されて、今日まで頑張ってこられたんですね。本当に大変だったと思います。
でも、母乳オンリーで軌道に乗ったというのだから、ホントに良かったです(^^)

生後4ヶ月頃というのは、赤ちゃんがそろそろ自分の飲みたい量をコントロール出来るようになる時期です。
それまでは、とにかく口にくっついてくるものを無我夢中になって飲んでいるような状態なのですが、
ある程度大きくなってくると、ただただ飲むのではなく、お腹が一杯になったら自分でおっぱいを離すし、
ただのどが渇いただけなら、そのくらいだけ飲んで、おっぱいを離します。
体重の増え方が、なだらかになってくるのも、この頃です。

他に興味があるものも出てきたと言うことは、順調に成長している証拠ですね♪

> 母乳量をはかってるので間違いなく減ってます。
> 600飲まない日もあります。


こういった、数値には捕われてはいけないです。
確かに、一体何を基準に、赤ちゃんがきちんとおっぱいを飲んでいるのか、最初の頃は不安で仕方がないものですが、
大人にも赤ちゃんにも、食欲、成長全て「個人差」があります。
そういうときは、体重計や哺乳瓶のメモリではなく、赤ちゃんのご機嫌とオムツのおしっこをチェックしてあげて下さい。

もきちさんのお嬢さんのご機嫌はいいんですよね?オムツは授乳前に取り替えるたびに汚れてますか?
そうなら心配はいりません。もっと自信を持って大丈夫です!

> ぶわっと沸いてくるのが嫌いなのかその瞬間に口を

これは、ちっちの勢いが良くて多分びっくりしたのかな??
そうでなければ、前の授乳時のげっぷがまだすっきり出ていなかったり、おならでお腹が張っていることもあります。
その可能性のほうが大きいかもしれません…

いずれにせよ、文面を読む限り、なーーんにも、心配ないデス!o(^-^)o
「おっぱいが止まりそう…」と、思うとホントに止まってしまいますよ、そういった精神的な要因も、母乳の出に大きく影響します。

普段はおっぱいは、ぺしょんぺしょんのしょぼしょぼ、赤ちゃんに吸われて初めて「じん、じん」、と張ってきて、母乳が溢れてくるのが
最も理想的な状態です。
で、赤ちゃんが一日に大体3時間おきに飲んでくれていれば、大丈夫ですよ♪

授乳中に、赤ちゃんがどうしても気が散るようなら、周りに人がいるなら少しだけ静かにしてもらって、テレビやラジオの音も小さくするなどして、
おっぱいに集中できる環境を作ってあげるのも方法です。

何より、ママが不安がらないこと。もっと、ドンと構えて!大丈夫だって信じて頑張ってみてください♪


Copyright © 2000- 母乳育児 新米ママのおっぱい入門 All rights reserved.
このサイトに掲載されている情報・画像・文章の著作権は、紗吉-さきち-または情報提供者にあります。
無断で転載することは堅くお断りいたします

受付時間:平日10~12時、13~17時

  • 母乳育児について
  • 服部店長のなるほど!コラム
  • ハーブガーデンショップ®のFacebookページ
PAGETOP