プレママ・母乳育児ママ「ねぇ聞いて!」掲示板

e081.com 母乳育児ハーブの通販歴19年目の実績!

母乳育児支援ハーブ専門店 Herb Garden Shop

母乳育児支援ハーブ専門店 Herb Garden Shop

母乳育児支援ハーブ専門店ハーブガーデンショップ®モバイル通販

カート  ログイン  目次

プレママ・母乳育児ママ「ねぇ聞いて!」掲示板

服部店長の母乳育児運営サイト「新米ママのおっぱい入門
母乳育児中のママさん達からお寄せいただいた投稿を紹介しています。
妊婦さん、母乳不足の悩めるママに役立つ情報満載!気になる育児のアレコレ、教えて!困った!6800件以上の過去ログです。


No.508 お菓子を食べ過ぎてます。


母乳育児支援ハーブ専門店ハーブガーデンショップ
No.508 09月12日(Wed) 16:36 投稿者名:はーちゃん
■ お菓子を食べ過ぎてます。
はじめまして。2ヶ月の娘の母です。母乳育児のHPを探してこちらにたどりつきました。私は完全母乳で育ててます。娘はよく飲みよく寝ます。体重も増えてます。でも私はお菓子が大好きで毎日アイス、クッキーなど乳質に悪いものばかり食べてます。ここでそれを知ってショックを受けました。他にも鮭や秋刀魚もよく食べます。一番気になるのは子供にちゃんと栄養がいってるかなということです。今から食事も改善していこうと思いますが今からでも大丈夫でしょうか?ご意見よろしくお願いします。

No.510 09月12日(Wed) 20:16 投稿者名:まりん母 5ヶ月 女の子
■ そのお気持ちよ~くわかります
はじめまして、はーちゃんさん。
もうすぐ6ヶ月になるまりんの母です。

わたしもお菓子だ~い好きです!
まりんを産む前に、桶谷そとみ先生や、山西みな子先生の本を読んで、「甘い物はダメ」と知ったときは、それはそれは目の前が真っ暗になる思いでした。楽しみなおやつが、食後のデザートがダメだなんて…妊娠中はそれほど体重も増えず、体調も絶好調なのをいいことに、ちょこちょこ甘い物を楽しんでいたのです。

でもまぁとにかく、まりんに美味しいおっぱいをあげるのだ!という気持ちと、出産した産院がしっかりした母乳推進派で食事にも気をつけて下さるところだったので、思い切って甘い物断ちしました。
はじめのうちは、久しぶりの赤ん坊育てに気が張っていたのでそれほどでもなかったのですが、そのうち気がゆるんでくると、欲しくなってきました、甘い物が。
ついつい「ちょっとだけ」と手が出てしまうと止まらず、しかもクリームやチョコなどが美味しいこと美味しいこと…

でも、みごとにまりんの反撃にあってしまいました。こてこての甘い物を食べた後は、おっぱいの時怒ったり泣いたりするのです。顔中に湿疹も出ました。
それに、自分の体調も変わるのがわかったのです。むくむし、口の中が酸っぱくなって、これは体が酸性になっていたのでしょうか。
それで「はっ」と思って、こてこて系はやめました。

でもどうしても、食べたいときがあるのが人情というもの。
そういうときは、干し芋・寒天(何も入れない)の黒蜜ちょこっとかけ・レーズンとプルーン入りの蒸しパン(砂糖抜き)などを食べています。これだと、まりんもおっぱい飲んでくれるし、ちょっと指先にしぼって見ても、悪い乳質ではないようです。
秋になったら焼き芋も良さそうですね。

わたしの通う桶谷の先生は、「鰹、鯖、秋刀魚でも、たまに食べるくらいならいいわよ。」とおっしゃっていました。
わたしも最近、そろそろ旬の秋刀魚を食べましたが、大丈夫でした。
要は、しょっちゅう食べ過ぎないことでしょうか。

おっぱいはママの栄養を搾り取ってでも赤ちゃんに届けますが、それが「質の良い栄養」か「質の悪い栄養」かは、やっぱりママの食べ物に左右されると思います。
食生活はわりとすぐに体に反映されるから、今からでも十分改善できますよ。大丈夫。
たっぷりのごはんと、その三分の二~半分量の野菜料理と、さらにその半分の肉(脂の少ない)か魚、それだけ食べていれば、いい栄養のたくさん入ったお乳ができるそうです。

長くなってしまいましたが、同じく甘い物で悩める同士ということで、なにかお力になれればと思います。
がんばりましょうネ。

No.520 09月13日(Thu) 22:33 投稿者名:よーこママ
■ Re: お菓子を食べ過ぎてます。
こんにちは。私は、5人の子供を母乳で育てたママです。
一人目が1ヶ月ちょっとのときに桶谷式母乳育児に出会いました。私も、あまーいお菓子が大好き。それに食事もあぶらっこい高カロリーの物が好きだったのです。だから桶谷先生の勧める食事を知ってショックでした。スーパーなどで買い物をしていても、お菓子や秋刀魚・鯖・肉などのおいしそうな食材が目に付いて、とっても辛かったです。最初の頃は、ワンパターンの食事になってしまいましたが、だんだん母乳のための食事のレパートリーも増えてきて食事が楽しくなってきました。その頃、このHPがあったらもっともっと楽しく母乳育児ができていただろうと思います。
桶谷先生の勧める食事を食べてみて、後でわかったことは、この食事は日本人の理想の食事だということです。こういう食事を食べていると成人病などになりにくいのですよ。それに、野菜をたくさん食べるからあまり太らないし、体調もとてもいいです。5人の子供を母乳で育てたおかげで、私は健康をもらったと思い、桶谷先生に感謝しています。
甘いものや脂っこいものが全くダメというわけではありません。お菓子や肉や魚(高カロリーのもの)も少しならOKなので、野菜や低カロリーのものとうまく組み合わせて食べてみたらいかがですか。桶谷式でがんばると、赤ちゃんだけでなく母親の方も健康でいられます。生後2ヶ月なら遅いことはありません。ぜひがんばってみてください。わからないことや困ったことがあったら、またこの掲示板でみんなに相談したらいいですよ。

No.641 09月26日(Wed) 21:19 投稿者名:はーちゃん
■ ありがとうございます!
こんばんわ。返事が遅くなりすみません。色んなご意見ありがとうございました。初めての子育てで分からないことが多く、病院では教えてもらわないこともたくさんあって悩みました。
まりん母さん、よーこママさんのご意見を読んで反省しました。我が子の為だと思って本当に努力されてるのを知って私の未熟さをしりました。今はなるべく、乳質によい食べ物をとるように努力してます。その中でどんな料理ができるか本を見て作ってます。楽しいですね。お菓子も控えめにし少しずつではありますが減らしてます。
娘もスクスクと育ってます。2ヶ月ですが、最近はよく笑ってくれてその笑顔に励まされながら過ごしてます。おっぱいも、頭に汗をかきながら必死で飲んでくれてます。これからもおいしいおっぱいが出るように頑張ります!ほんとにありがとうございました。



母乳育児支援ハーブ専門店ハーブガーデンショップ
Copyright © 2000- 母乳育児 新米ママのおっぱい入門 All rights reserved.
このサイトに掲載されている情報・画像・文章の著作権は、紗吉-さきち-または情報提供者にあります。
無断で転載することは堅くお断りいたします

受付時間:平日10~12時、13~17時

  • 母乳育児について
  • 服部店長のなるほど!コラム
  • ハーブガーデンショップ®のFacebookページ
PAGETOP