プレママ・母乳育児ママ「ねぇ聞いて!」掲示板

服部店長の母乳育児運営サイト「新米ママのおっぱい入門
母乳育児中のママさん達からお寄せいただいた投稿を紹介しています。
妊婦さん、母乳不足の悩めるママに役立つ情報満載!気になる育児のアレコレ、教えて!困った!6800件以上の過去ログです。

No.7660 おっぱいを急に飲まなくなったんです



No.7660 09月12日(Thu) 09:25 投稿者名:ゆき 9ヶ月
■ おっぱいを急に飲まなくなったんです
夏風邪を引いてやっと熱が下がったと思ったら急におっぱいを嫌がって飲まなくなってしまいました。
あまりの急な展開に動揺して、泣けてきてしまいました。
あんなにおっぱい大好きだったのに、今はおっぱい見せたら顔を背けて最後には泣き出してしまいます。
お茶はこれまでになく多量に飲みます。離乳食もたべらるようです。
私としてはもう少し飲ませたかったのですが、これを機に断ニュウした方がいいのでしょうか。
みなさんのアドバイス待ってます。そしておなじような経験された方がみえたら経過を教えてください。

No.7688 09月12日(Thu) 21:53 投稿者名:ななまま 9ヶ月
■ Re: おっぱいを急に飲まなくなったんです
> 夏風邪を引いてやっと熱が下がったと思ったら急におっぱいを嫌がって飲まなくなってしまいました。
> あまりの急な展開に動揺して、泣けてきてしまいました。
> あんなにおっぱい大好きだったのに、今はおっぱい見せたら顔を背けて最後には泣き出してしまいます。
> お茶はこれまでになく多量に飲みます。離乳食もたべらるようです。
> 私としてはもう少し飲ませたかったのですが、これを機に断ニュウした方がいいのでしょうか。
> みなさんのアドバイス待ってます。そしておなじような経験された方がみえたら経過を教えてください。

No.7693 09月12日(Thu) 23:53 投稿者名:nanamama2
■ Re: おっぱいを急に飲まなくなったんです
 送信を間違えてしまいました!もう一度お話します。
私も現在9ヶ月になる娘に先月ぐらいにおっぱい拒否をされました

今考えれば、なんて自分勝手な母だったんだろうと思うのですがと
にかくタイムテーブルのように“ごはん、ごはん、まんまね~”次“
おっぱい。おっぱい~”と容赦なく食事にばかり気を取られてました

すっかり嫌気がさしたわが娘は、離乳食も(”イヤイヤ”)おっぱ
いも(”いやいや”)のボイコットでした。桶谷式の先生に相談した
ら、(最低1歳3ヶ月ぐらいまではおっぱいを飲んでもらわないとね
~)と言われ、きっちり3時間ごと飲んでもらい、その後にちょっと
離乳食という形にしてみたらと言うことでした。 
日中は1回しかまじめに飲まないと言う日もざらでしたが、そんな
時はせっせとちびに話しかけながらおっぱいをしぼっていました。
 ”もったいないな~”とも思いましたが、新鮮でおいしいおっぱ
いならきっと飲むはずと信じてやっていたら自然とおっぱいをのんで
くれるようになりました。飲ませる前に必ず”ぱいのんでね~”とお
ねがいするとい
いようです。赤ちゃんもにんげんですから、自我も目覚めりゃ考え
もいろいろと出てくるということを思いさせられました。
 それと私の場合、おっぱいを飲まないからといって安易に野菜ジ
ュースなどを与えていたのが、なお悪かったみたいです。
 全然参考にならなかったかもしれませんが、わずかでも何かの役
に立て
たらと思い、はじめて投稿をいたしました。
”もう9ヶ月よ!おっぱいなんかもういいんじゃない”なんてこと
ばもひとしきり聞こえてきますが、私はきちんと歩けるようになるま
で、もっともっと母乳育児を続けるつもりです。ゴールは近いですよ
!がんばりましょう!!

No.7730 09月13日(Fri) 23:34 投稿者名:こうたまん 10ヵ月 ♂
■ Re: おっぱいを急に飲まなくなったんです
こんばんわ。うちも先週初めて風邪をひき、やはりゆきさんのところと同じく熱が下がって来た頃におっっぱいを拒否して飲まなくなってしまいました。それまでおっぱい大好きだった子が、です。
風邪ひいて、少し鼻がつまったりしてて苦しかったのもあったのでしょうが、あまりに急なことでまだまだ卒乳なんて考えもしていなかったので焦ってしまいました。
離乳食、お茶なんかはよく飲みました。
夜間の授乳など、寝ぼけてるような状態の時は少し飲みはしたものの、はっきりしてる時は反り返って嫌がりました。
試しに、ミルクを作ってスプーンで飲ませようとしましたが、これもダメでした。とにかくミルク味(?)のものを欲しがらない状態が3日間くらい続きました。
そして、このままおっぱい卒業しちゃうのかなーって思っていたら、また急に思い出したかのように飲みはじめました。
別にこれといったきっかけもなかったんですが。
何故だかよくわからないままですが、また飲んでくれるようになったのでいいかーと思っています。
この期間、私の食生活も普段と変わりなかったし、うーん、なんでだろう???
全然アドバイスになってなくてすみません。
ゆきさんのところも少ししたらまた飲むようになるかもしれませんよ。急に飲んでくれなくなると、とっても寂しいですよね。

No.7734 09月14日(Sat) 01:52 投稿者名:yulan1ヶ月♀
■ 哺乳ストライキ?
こんばんわ。経験じゃなくて申し訳ないのですが、シアーズ博士のベビーブックにこんなことが書いてありました。

「哺乳ストライキ  唐突に数日間おっぱいを飲むのを拒否し、お母さんが懸命になだめるとまた以前と同じように飲み始める赤ちゃんがいます。(中略)この行動は様々な理由があるのです。~肉体的な不快感、~感情的な不快感、~環境ストレスなどです。~この行動をおっぱいに対して一時的に関心を失ったものととらえ、離乳の兆候とは考えないこと。9ヶ月以下の赤ちゃんが離乳を望むことはめったにありません。次に、ストライキをおこすことになった肉体的、感情的、環境的な不快感を特定します。それからもう一度おっぱいを飲むよう赤ちゃんをなだめ、落ち着かせます。新生児に初めて授乳するように、もう一度慣れさせて下さい。(中略)哺乳ストライキは、母子の触れ合いをもう一度見直して欲しいという赤ちゃんからのメッセージのようにも思えます。(後略)」

ゆきさんベビイは夏風邪だったんですね、肉体的な不快感、として考えるといいのでしょうか。

> あんなにおっぱい大好きだったのに、今はおっぱい見せたら顔を背けて最後には泣き出してしまいます。


この本には、”このようになってしまったときには、赤ちゃんに集中し、家事は休業しましょう、赤ちゃんのお気に入りの場所で、一緒にリラックスし、一日のほとんどを肌と肌を触れ合わせて過ごしましょう。お昼寝やお休み前に授乳するとまた飲むようになることはよく知られています。”とあります。母乳を飲んでいるときの雰囲気を再現してあげることで何を失っていたのか思い出す場合もある、とか、無理強いせずに肌と肌を合わせ、おっぱいに頭を寄り掛からせて眠らせてあげましょう、とありますよ。

> お茶はこれまでになく多量に飲みます。離乳食もたべらるようです。

とのことですから、脱水になる心配だけはしなくてもよさそうですね。(一応、便と尿のようすだけは気をつけて下さいね。)ベビイと久しぶりにゆっくりとした時間を共有して、新生児の頃のようにその子に集中してあげることが、夏風邪というベビイにとって辛い体験からの、心の回復につながるのではないでしょうか?哺乳ストライキの場合、ほとんどは数日、なかには1週間ほど経ってから、少しずつ飲み始める子もいるようです。その間は、母乳生産量を低下させないよう、搾乳を続けて、とありました。

やっと良くなって、ほっとされたところで、おっぱいを突然拒否されて、お辛いでしょうね。でも、まだ飲ませたかったとのことですから、まずはベビイと一緒に過ごす時間を大切にして、もう一度ゆっくりされてはいかがでしょうか?大丈夫、きっとまたおっぱい大好きに戻りますよ。

No.7769 09月15日(Sun) 15:47 投稿者名:ゆき 9ヶ月
■ ありがとうございました
あれから保健婦さんにも相談したのですが離乳の時期なんだと言われました。でも、高熱を出さなかったらどうだったかと思うとなかなか納得できなかったけど、うちの子もう歩けるしご飯もよく食べるんです。
おっぱいも3、4時間おきに飲んでたから、離乳はまだまだ先だと思っていただけにショックでした。それで、2日目おっぱいトライしてだめだったら子供が成長したんだと思って諦めることにしたんです。
やっぱり、飲みませんでした。ちゅっと吸っておしまい。
1,2日目はお腹がすいて泣いて泣いて、わたしもおっぱいが痛くて眠れなかったけれど今ようやく落ち着きました。
子供は驚くほど食べるし活気が出てきて、安心しました。
アドバイスくれた方本当にありがとうございました。

No.7782 09月16日(Mon) 11:25 投稿者名:ともこ 1歳♀
■ Re: おっぱいを急に飲まなくなったんです
ちょっと遅レスですが・・・

うちも突然卒乳されました。
6月、11ヶ月の時です。
それまで3時間おきの授乳で、夜も最低2回は飲んでいました。
最初はあまりに突然で信じられず、すぐに欲しがるだろうと思っていたのに、それ以来おっぱいには全く見向きもせず、むしろ避けてるといった感じです。
でも、だんだんと、「この子なりにがんばって自立しようとしてるんだなぁ」って思えるようになり、なんかジーンとしたのを覚えています。

やめてからというもの、それまではあまり進んでいなかった離乳食を恐ろしいほどの勢いで食べ、食べまくり、1歳の誕生日前にはしっかり歩き、今では元気にお外で遊ぶ毎日です。
遊び疲れて、夜は8時過ぎには自分でベッドに入って寝てしまいます。
夜中に起きることもなくなりました。

ゆきさんのお子さんもきっと、これからどんどん成長していくことでしょうね。
ママはますます大変になるけど、楽しみもいっぱいです。
心配も尽きないと思いますが、お互い明るく元気に子育てに励みましょう!!


Copyright © 2000- 母乳育児 新米ママのおっぱい入門 All rights reserved.
このサイトに掲載されている情報・画像・文章の著作権は、紗吉-さきち-または情報提供者にあります。
無断で転載することは堅くお断りいたします
PAGETOP