プレママ・母乳育児ママ「ねぇ聞いて!」掲示板

服部店長の母乳育児運営サイト「新米ママのおっぱい入門
母乳育児中のママさん達からお寄せいただいた投稿を紹介しています。
妊婦さん、母乳不足の悩めるママに役立つ情報満載!気になる育児のアレコレ、教えて!困った!6800件以上の過去ログです。

No.8365 断乳の時期、悩んでます



No.8365 10月02日(Wed) 00:29 投稿者名:junjun
■ 断乳の時期、悩んでます
こんにちは~
私は、8歳と、一歳二ヶ月の二人の息子を持つ、母です。
二人とも、完全母乳で育てている(た)のですが、ボチボチ、次男の断乳を、、、と、考えています。
長男のときは、歩くのも早く、食事もよく食べていたので、一歳一ヶ月での断乳で何事もなく上手く終了できました。
現在、次男も、しっかり歩くことができ、食事も沢山食べているので、断乳の条件はしっかり揃っているのですが、断乳を悩むことが一つあります。
それは、断乳後のおっぱいをケアしてくれるところが全くないということです。今、私は、ある離島に住んでいまして、桶谷式はもってのほか、助産婦さんが診てくれるようなところが無いんです・・・。(船とバスを乗り継いで片道5時間かけて島を出れば、桶谷式がある、という環境です。)
年末に、実家に帰省すれば、桶谷式があるので、帰省時に断乳、ということも可能なのですが、そうなると、今度は、これからとっても寒い季節、、、。断乳の時期にはふさわしくないですよね・・・。
それに、次男は、夜は、未だに、3~4回泣いて起きます。おっぱいを含ませて添い寝で寝てくれるときは、まだいいのですが、おっぱいも吸わずに怒って泣き続けることが多々とあります。そのようなときは、「孤独な深夜のドライブ」なのです・・・(家の中で抱っこしていたら、1~2時間は抱き続けなければなりませんが、ドライブだとすぐ寝てくれるのです・・)。
これからの季節、寒いので、夜中なんか特に、気軽に出れなくなりますよね・・・。風邪ひいたりするかもしれないし・・・。
そのような夜泣きは、断乳すれば、殆どなくなるだろうと思っているのですが、寒くなる前の今の時期に断乳しようとすれば、断乳後のケアが受けれない、という欠点がありますし、逆に、断乳後のケアを優先すると、これからの寒い時期を困難を背負って頑張らなければならない、という欠点があるのです・・・。
私自身、おっぱいをあげること自体は、喜びでもあるのでもっと続けてもいいという気持ちもあるのですが、正直言って、夜中に3~4回泣かれるというのはなかなか辛いものです。次男が誕生してからず~っと、一晩中続けて寝たことがありません(もちろん、みなさんもそうだと思いますが・・・)。しかも、酷い夜泣きとなれば、ドライブが必要だし、、、。最近、本当に疲労感を感じるんですよね・・・。かと言って、今の断乳はケアが受けれない・・・。
と、こんな「イタチごっこ状態」で悩んでいるのですが、皆さんなら、どいういう選択をされるか、是非、聞かせていただきたいと思い投稿させていただきました。
長々と、すいませんでした・・・。

No.8367 10月02日(Wed) 01:18 投稿者名:まーママ1歳11ヶ月(男)・5ヶ月(女)
■ Re: 断乳の時期、悩んでます
う~ん!離島での子育ても大変そうですねぇ!!
でも自然に恵まれた子供たちにはいい環境なんだろうなぁ・・・うん。

私は上の子の断乳の時、自分でケアしてOKでした。一応、助産婦さんに診てもらったけど、触りもせずに、「あっ、大丈夫です!」って。だから、迷わず今決行するかなぁ。(笑)
でもおっぱいの状態にもよりますよねぇ。自分で手に負えないのがわかっていたら、やっぱり躊躇するだろうなぁ。
まだまだ先のつもりだけど、下の子の断乳(卒乳)の時にもたぶん自分ですませちゃうだろうと思ってます・・・。

No.8512 10月05日(Sat) 11:08 投稿者名:junjun
■ 今月中に断乳します!
まーママさん、ありがとうございました!
レスを読ませてもらって、やっぱり断入しよう!って
思っていたところ、新たな情報が入って、、、
近くの総合病院(唯一の病院)で助産婦外来があることが
判明しました。早速問い合わせしたところ、断乳プラントか立ててくれて、後のケアもしてくれる、とのことで、
来週に、とりあえず受診に行く予約をしました。
もう、これは、「断乳の時期」だな、という証拠かと
思い、私は、断乳やる気満々になっています(笑)
最後の子供なので、ちょっと寂しい気持ちもありますが、
あと残りのおっぱいタイム、思い切り楽しもうって思っています。
どうも、ありがとうございました!


Copyright © 2000- 母乳育児 新米ママのおっぱい入門 All rights reserved.
このサイトに掲載されている情報・画像・文章の著作権は、紗吉-さきち-または情報提供者にあります。
無断で転載することは堅くお断りいたします
PAGETOP