プレママ・母乳育児ママ「ねぇ聞いて!」掲示板

服部店長の母乳育児運営サイト「新米ママのおっぱい入門
母乳育児中のママさん達からお寄せいただいた投稿を紹介しています。
妊婦さん、母乳不足の悩めるママに役立つ情報満載!気になる育児のアレコレ、教えて!困った!6800件以上の過去ログです。

No.8381 母乳とストレスの関係



No.8381 10月02日(Wed) 13:08 投稿者名:こなつママ(1ヶ月女の子)
■ 母乳とストレスの関係
はじめまして。現在母乳オンリーでがんばっています★実は今週末に旦那の実家へ戻ります。旦那の両親と同居しているんですが、食文化が違う上に好き嫌いの多い両親なのでを作ろうか毎日とても悩み、そのことを考えると正直帰りたくないなぁと思ってしまいます・・・そして一番心配なのはそれがストレスになって母乳がでなくなったらどうしようって思います。考えすぎかもしれませんが、母乳の出とストレスって関係ありますか??教えてくださーい!!

No.8384 10月02日(Wed) 14:33 投稿者名:桃翔ママ 3才♀10ヶ月♂
■ Re: 母乳とストレスの関係
旦那の両親と同居しているんですが、食文化が違う上に好き嫌いの多い両親なのでを作ろうか毎日とても悩み、そのことを考えると正直帰りたくないなぁと思ってしまいます・・・
その気持、凄くよく分かります。私も、同居していますから。
でも、大丈夫。なんとかなります。
コツは、ハイハイと、聞き逃すこと。適度にガス抜きすること。
私は、結構気にするタイプですが、義両親はそう思っていないみたい。だから、大丈夫。
旦那様がお話を聞いてくれる人なら、なお良いと思いますが、そうでなければこういう場所でストレス発散。
私も、完全母乳でOKでしたよ。
ただ、気負いすぎるとストレスたまりすぎて、味が変わるらしいので、子供も一時期飲まないときもありますが、大丈夫。
心配しすぎず、頑張りすぎず。
本当は、あまり良くないかもしれないけれど、同居すると結構細かいいさかいみたいなことが起こるから、そのときの目先のことをとりあえずクリアすればOK。と思って、やってます。
お互い、頑張りましょう。

No.8391 10月02日(Wed) 15:54 投稿者名:こうたんママ
■ Re^2: 母乳とストレスの関係
こんにちわっ。私は同居でないのですが、夫の実家とは感覚の違いなどを感じております・・・。私は、主人の両親への苦手意識がありましたが、よくよく話してみると案外とうまくやっていけそうだとここ最近感じました。
それはおいといて・・・。食文化の違いは具体的にどうなんでしょう?今、このHPでも色々と勉強させていただいていて桶谷式にも通い始めたのですが、ご両親のお食事に合わせるといい場合もあるのではないかと・・・。お野菜をたくさん食べて(和食中心ですね)油分を控えて・・・。おっぱいをあげられるのは自分だし、そのおっぱいのためにお食事を作ってもらったりとかは出来ないのでしょうか?御両親の食生活が乱れていたらダメですが。
私も実家に居る時、宮参りのことでやんやと口を挟まれてストレスたまって発熱なんかしてしまいましたが、ちゃんとおっぱい(微熱だったのであげてしまいました)はでていましたよ。
何より、考えすぎはいけません!!がんばりましょ===。
ごめんなさい、同居の苦労も分からずに・・・。

No.8395 10月02日(Wed) 16:19 投稿者名:まーママ1歳11ヶ月(男)・5ヶ月(女)
■ Re: 母乳とストレスの関係
私は同居してないので、実際的なアドバイスはできないんですが・・・。

私が思うことは、ストレスっていつでもどんな状況でもあるもの。大切なことはそれをどう解消していくか、なんですよ。
何も起こってなくても、ストレスで母乳が出なくなったらどうしよう?というのがストレスになって本当におっぱいが出なくなっちゃったりするわけ・・・。(笑)
 マタニティ・ブルーとかよく言われるけど、妊娠・授乳期は精神的に不安定になりやすくてあたりまえの時期なので、まずは、そのことをご主人に理解してもらいましょ。「私、今はいつもの私じゃないから、励ましてね」と。ご主人からのいたわりが受けられれば、ほとんどのストレスは軽減されるからね。
 母乳や育児に関してのストレスは、自分を肯定できれば大丈夫。誰がなんと言おうと私はこれでいい!って気持ちになれたら聞き流せるから。
そういう気持ちになれるように、みんなでこれからも応援していくので、その都度また投稿してね~!(笑)

No.8413 10月03日(Thu) 00:41 投稿者名:こなつママ(1ヶ月女の子)
■ ありがとう!もうひとつ聞きたいこといいですか?
元気づけられました!妊娠中から作ったごはん、食べてもらえなかったりすることがあって、けっこうへこんでました・・・そのときは自分も全部食べてもらえるほど完璧じゃないんだって言い聞かせてました。本当に好き嫌いが多くて・・・両親とも乳製品だめであと刺し身や鶏肉も・・・何作れっていうがよー!(←すいません富山弁で・・・)って思ってしまいます。あとけっこう気疲れします。お母さんが夜勤の時や仕事の時にお父さんの朝ごはんや昼ごはん用意するのとか・・・来週からまた同居がはじまりますが、こなつのためにも気楽に構えてがんばりたいです。やっぱりおいしいおっぱい出したいし♪みなさんありがとうございました!

あと別の話題なんですが、ちょうど1~2ヶ月の赤ちゃんの顔とかに湿疹のことなんですが、うちの子けっこうひどくて旦那がすごい気にしまくってて病院行って診てもらってこいと言われました。私はできるもので3ヶ月くらいになれば自然と治ると思ってのんびりかまえてたのですが・・・
私自身アトピーなのでやはり病院で一度診てもらったほうがよいのでしょうか??

No.8438 10月03日(Thu) 17:44 投稿者名:まな ♀ 3歳
■ Re: ありがとう!もうひとつ聞きたいこといいですか?
こんにちわ。
旦那さんのご両親との同居、大変でしょうが、頑張ってくださいね。

で、顔の湿疹ですが。ウチの娘もひどかったですねぇ。1ヵ月検診の時に、産院で一応薬を出してもらったのですが、結構キツイ薬(たまたま詳しいヒトが身近にいましたので)だと云われて使うのためらってたんです。でも、桶谷のマッサージをしてくださる助産婦さんに診ていただいたら、「石鹸でキレイに毎日洗ったら治るよ」って云われました。それからは、毎日石鹸でキレイに洗ってやりました。そしたら、キレイに治っちゃったんですよ。
濡れガーゼで石鹸をちょっとこするようにして、それで顔をキレイに洗って、ゆすいだガーゼで石鹸を洗い流す方法です。(ちなみに石鹸はベビー石鹸(固形)です)
ワタシはアレルギーがないので、アトピーとかはよくわかりませんが、これで結構キレイになると思いますよ。

No.8442 10月03日(Thu) 19:16 投稿者名:まーママ1歳11ヶ月(男)・5ヶ月(女)
■ Re: ありがとう!もうひとつ聞きたいこといいですか?
えっと、湿疹の件ですが、乳児性の脂漏性湿疹であれば清潔を保つことでそのうちよくなると思うのですが、ママ自身にアトピーの体質があるということなので、疑ってかかったほうがいいかもしれませんね。病院にかかっても、そのドクターがアレルギーに詳しい先生でない場合には、乳児性のものでしょう、と様子をみることが多い、と聞きます。
最近の投稿でアトピーって?という投稿でアトピーと母乳の関連についての話が少しでてました。アトピーなどアレルギーの状況は個々にかなり違うと思うので、はっきりとは言えないのですが・・・。ママがアレルゲンをとらないように食事に気をつけ、母乳をしっかり飲ませてあげることで、子供のアレルギーの発症を防いだり(遅らせたり)できるということでした。また、ここのママさんたちの中にもアトピーやアレルギーに詳しい方もたくさんおられると思うので、ご自身のアトピーの様子をふまえて相談されては・・・?参考まで。

No.8448 10月03日(Thu) 23:12 投稿者名:こなつママ(1ヶ月女の子)
■ Re^2: ありがとう!もうひとつ聞きたいこといいですか?
今日病院へ行って塗り薬をもらいました!「様子を見てください」と言われました。でも薬を使うのってやっぱ抵抗なんです。石鹸で洗ってきれいにしてあげるよう心がけますね!!早くなくなるといいなぁ。アトピーのことはやはり心配・・・明日、悪露の経過がよくないので私が病院に行くのでちょっと聞いてみることにします。

しあさってからは同居再開。最近楽しく料理できるように料理の本を買ってみました。心がけ次第ですよね。母乳でがんばって育てたいので私自身同居も料理もを楽しむ気持ちでがんばります。いろいろ助けてもらうことも多いと思うので。
ストレスがたまったら書き込みして発散するのでみなさんまたよろしくお願いしますね☆

No.8467 10月04日(Fri) 14:13 投稿者名:桃翔ママ
■ Re^3: ありがとう!もうひとつ聞きたいこといいですか?
お互い、気疲れもあろうけど、なーん、大丈夫やちゃ。
ぼちぼちやらんまいけ。
あー、すっきり富山弁。

No.8521 10月05日(Sat) 15:45 投稿者名:こなつママ(1ヶ月女の子)
■ 桃翔ママさんへ
明日旦那の実家へ帰ります。うちの母は「あんたが嫁に行く時はさほどさみしくなかったけど、今回は身の引き裂かれる思いでさみしいわ~」と嘆いていました・・・
桃翔ママさんも富山の方なんですね!なんか心強いです!お互いがんばりましょうね!!


Copyright © 2000- 母乳育児 新米ママのおっぱい入門 All rights reserved.
このサイトに掲載されている情報・画像・文章の著作権は、紗吉-さきち-または情報提供者にあります。
無断で転載することは堅くお断りいたします
PAGETOP