プレママ・母乳育児ママ「ねぇ聞いて!」掲示板

服部店長の母乳育児運営サイト「新米ママのおっぱい入門
母乳育児中のママさん達からお寄せいただいた投稿を紹介しています。
妊婦さん、母乳不足の悩めるママに役立つ情報満載!気になる育児のアレコレ、教えて!困った!6800件以上の過去ログです。

No.9543 しぼったほうがいいですか?



No.9543 10月27日(Sun) 08:26 投稿者名:福岡 史江
■ しぼったほうがいいですか?
あと1週間で3ヶ月になる女の子がいます。最近、夜はため寝をするようになり、5~6時間、長いときは8時間も寝るようになりました。普段は私のお乳は吸えばでるようなお乳で、溜まり乳ではないのですが、長時間すわせないでいると、お乳の出が悪くなるということはありますか?
お乳の出が悪くならないために、夜中に搾った方がいいのか迷っています。朝一に飲ませるときは、溜まったお乳が出すぎて大泣きするので、少し搾るようにはしてるのですが・・・。どなたかご経験のかた教えてください。

No.9682 10月29日(Tue) 22:24 投稿者名:野いちご 31日で1歳 ♀
■ Re: しぼったほうがいいですか?
 こんばんは。月齢がかなり離れているので参考になりますかどうか・・・。

 娘の1歳の誕生日を機に復職することもあって、保育園に9:30~16:00
まで預けるようになりました。その間、あまり張らなくなってきたので絞らずにいたところ、母乳の分泌量が全体的に落ちたような気がしていたのです。そこで、今日初めてマッサージを受けたところ、「7時間近くも何の刺激も与えずにいたら、体が『もう要らないんだ』と判断して段々でなくなるものよ」と言われました・・・。納得&ショック。

 やはり3時間以上何の刺激も与えないでいるのは良くないみたいです。

私も今日から早速絞っていま~す。残り少ないおっぱいライフ、できるだけ美味しいおっぱい飲んで欲しいです。
 まだまだお子さんが小さくて大変かと思いますが、お互いに頑張りましょう。

No.9689 10月30日(Wed) 01:47 投稿者名:ミッコ 5ヶ月 ♀
■ Re^2: しぼったほうがいいですか?
私もちょうど3ヶ月頃に同じ経験をして、同じ悩みを抱えていたので、その時にこのH.Pで教えて頂いた事をカキコしますね。
ウチの娘も生まれた時から本当に良く寝る子で、私は夜中の2・3時間おきの授乳は覚悟していたのに、1ヶ月経つ前から、6~7時間グッスリ朝まで眠っていました。
お陰でお乳はパンパン。タオルを巻いて寝ていても、パジャマまでビッショリ・・・の毎日でした。
ですから、朝一番のお乳は余るほどあったし、あげながら片方のお乳からは、またまたパジャマを濡らすほどボタボタとお乳が滴り落ちていました。
その方法で満足していた私でしたが、やっぱり3ヶ月位から、夕方に近くなってくると、お乳の張りが少なくなってきて、ミルクを100cc足すようになりました。
離乳食を始めるまでは、ギリギリまで母乳をあげたかったのに、早々と混合になってしまって、何とか母乳オンリーにする為に、誰かに相談出来ないものかと、すがる思いでこのH.Pに辿り着きました。
そして学んだ事が『お乳は赤ちゃんが飲んだ分だけ作られる』と言う事でした。いくら赤ちゃんがずっと起きないからと言って、朝まで飲んでも貰えず・搾乳さえしないお乳は、お乳の製造&美味しさにとって良いことなんて一つもないんですって。
美味しいお乳を毎日同じ間隔で赤ちゃんに飲んで貰う為にも、夜中に起こしてでも授乳するか、寝る前にしっかり搾乳した方が、赤ちゃんとお乳の為には絶対に良いんですよ!
私も毎晩搾乳していましたが、億劫になってきたので、一番簡単な方法(手っ取り早い方法)の授乳をするようにしました。
どんなにグッスリ寝ている赤ちゃんでも、お乳を顔に持って行くと、目をつぶったままでお乳の位置を嗅ぎ分けて吸ってくれるんですよ。
やっぱり赤ちゃんに飲んで貰うのが一番の新鮮なお乳製造方法ですからね(^<>^)
何度か夜中(同じ時間帯)の授乳を続けると、赤ちゃんもその時間になるとお腹が空いてくるようになりますよ。『せっかく朝まで寝てくれていたのに・・・』と思うかもしれませんが、それが本来・当然の赤ちゃんの“お乳リズム”なんじゃないでしょうか?
一度飲んで貰えば、朝の授乳時間もズレてくると思うので、その分朝起きる時間が少し延びると思いますよ。
福岡さんの無理のない程度で、少しでもご参考になれば嬉しいです♪
3ヶ月と言ったら、表情もかなり出てきて、お乳を飲む量も増えて、グ~ンと変わってくる頃ですね。
お互いに楽しい育児&ちっちライフになりますように(^O^/)


Copyright © 2000- 母乳育児 新米ママのおっぱい入門 All rights reserved.
このサイトに掲載されている情報・画像・文章の著作権は、紗吉-さきち-または情報提供者にあります。
無断で転載することは堅くお断りいたします
PAGETOP