プレママ・母乳育児ママ「ねぇ聞いて!」掲示板

服部店長の母乳育児運営サイト「新米ママのおっぱい入門
母乳育児中のママさん達からお寄せいただいた投稿を紹介しています。
妊婦さん、母乳不足の悩めるママに役立つ情報満載!気になる育児のアレコレ、教えて!困った!6800件以上の過去ログです。

No.3064 私たちの命は沢山の命の賜物



No.3064 01月23日(Thu) 02:13 投稿者名:ともちゃん?ママ
■ 私たちの命は沢山の命の賜物
育児と全く違う内容ですみません。でも同じ命の事だから
書いてみました。
今年の3月で我が家の牛舎は閉じられる事になりました。
毎日絞った牛乳を飲んでいましたが、これからはそうもいかなくなりました。
雪印の事件やBSEなど、影響がなかったとは言いません。これから、我が家の牛達は、財務整理のかたとして他に売られます。
かわいいとか、情があるからとか、そんな事は言っても無駄です。
結局、牛は物で、お金で、生物ではなかった。最後に我が家に牛がいたという事を写真に残し始めた。それに1枚1枚の写真にコメントを付けていたら、泣けてきて止まらなくなった。
私達が飲み、食べ、そして冷蔵庫で腐ったといって無駄に捨てている
牛乳や肉は彼らの命そのものだ。どうかそういった驚く程の命の上に成り立っている事を忘れたくないと思う。
今日も、病気で足を怪我している牛が、処分された。命の扱い方では
ないのだ。本当に只の物として扱われる。
彼らは生きている。私達が子供に乳をやる時、乳腺炎になったり、
乳首が傷ついたりする様に、乳房を怪我したり、病気になったりする。
それでも頑張って乳を出す。かけがえないものだ。
今の日本では、そうやって牛を物の様に扱う。大事にしている牛は
決して物ではなくて、大事にしてもらっている事を知っていて人間に優しいし、暖かい。
今までどうも有難う、どうぞこれからのあなた達がシアワセだと思える時が、一瞬でもありますように。次のお家でも大事にされますように。

No.3065 01月23日(Thu) 06:02 投稿者名:ぴのこ 1歳7ヶ月娘
■ Re: 私たちの命は沢山の命の賜物
ともちゃんママさん
読んでて泣けました。
忘れかけていたこと、思い出させてくれてどうもありがとう。
ほんとうに、そうですね。かけがえのない多くの命の犠牲の上に、私たちの命は続いているんですよね。
スーパーで、パックに入った牛乳、細切れに切られたお肉を買うことに慣れていると、そういうことに鈍感になってる気がします。
もちろん牛肉を食べるたびに牛さんの死のことを思い浮かべているとちょっと食べられないんだけど・・命に感謝して無駄にしないこと、子どもにぜひ教えたいですね。
そういうことは、言葉で説明しても、なかなか伝わらないかもしれない。命に直接ふれあう機会を、すべての子どもに持たせたいです。

ともちゃんママさんに大事にされた牛さんたち。今まで幸せだったでしょうね。次のおうちでも大事にされるよう、私も遠くから祈ります。

No.3124 01月24日(Fri) 00:25 投稿者名:ゆうたんママ(1歳2ヶ月 娘)
■ Re^2: 私たちの命は沢山の命の賜物
私も泣けました。大事なことなのに、私達はいつも意識してないことですよね。そんな牛さんを毎日見てきたともちゃん?ママさんにとっては本当に辛い別れですよね。私は食べ物を捨てるのってけっこう嫌で、あまり無駄買いをしないよう気をつけてはいます。
ともちゃん?ママさん、大切なことを書いてくれてありがとう。姫が生き物を大切にする子になるように、しっかり教えていきますね。

No.3180 01月24日(Fri) 23:59 投稿者名:ともちゃん?ママ
■ Re: 私たちの命は沢山の命の賜物
ぴのこ さん ゆうたんママさん、こんばんは。
お返事、有難うございました。(^_^)お返事を書いて頂けると
思っておりませんでしたので、とても嬉しいです。読んで頂けるだけ
でとても嬉しかったです。
生きている者として、もっとちゃんと命の事考える機会を増やして
いきたいと思います。沢山の命の上に自分自身や娘があるという事を
考えると、寝てくれなかったり、いたずらをして嫌になる時も
ほんの少し、考えて落ち着ける様になりました。
ぴのこさん ゆうたんママさん、有難う。我が家にいる牛達は
きっとシアワセだったと思います。これからも美味しく乳製品やお肉
を食べて下さいね。


Copyright © 2000- 母乳育児 新米ママのおっぱい入門 All rights reserved.
このサイトに掲載されている情報・画像・文章の著作権は、紗吉-さきち-または情報提供者にあります。
無断で転載することは堅くお断りいたします
PAGETOP