プレママ・母乳育児ママ「ねぇ聞いて!」掲示板

服部店長の母乳育児運営サイト「新米ママのおっぱい入門
母乳育児中のママさん達からお寄せいただいた投稿を紹介しています。
妊婦さん、母乳不足の悩めるママに役立つ情報満載!気になる育児のアレコレ、教えて!困った!6800件以上の過去ログです。

No.4542 人と会うと疲れます



No.4542 02月18日(Tue) 22:18 投稿者名:のんたん 9ヶ月女の子
■ 人と会うと疲れます
人付き合いはそんなに苦手なほうではないと思うのですが、出産してから、なぜか疲れるようになりました。

昨日も夫の家族が遊びに来てくれて、娘の相手をしてくれたり、私の作ったグラタンを食べてくれたり、色々と楽しく過ごしたのですが、みんなが帰った後、なんか疲れて過食してしまいました。

今日もママ友たちとランチして、それは色々と楽しかったのですが、家に帰ってきたら、疲れてお菓子を過食してしまいました。

今まで、おっぱいのためにお菓子を制限していた反動なのかとも思うのですが、疲れて、ストレスがたまって、それが食に向かっているのが怖いです。おっぱいにも悪いですし・・・。今まで、過食症とか拒食の経験はありません。

ベビーと2人でいる時が一番、ストレスがありません。でも、さみしい気もするので、人と会う約束をしてしまいます。明日も、ご近所のママ友とお散歩に行く約束をしました。

ベビーと2人だとさみしいのだけれど、人と会うと疲れるんです。こんな私っておかしいのでしょうか?自分でもどうしたらいいのか悩んでいます。

No.4557 02月19日(Wed) 01:27 投稿者名:ハイジ・10ヶ月娘
■ Re: わかります!その気持ち
 のんたんさん、こんばんは
 レス読んで、「あーわかる!その気持ち。!」と同感してしまったので、書いています。
 私も人恋しいくせに、どこか億劫に思ってしまったり、
会ったあとは、どっと疲れてお煎餅ばりばり食べちゃったりしています。(とまらなくなってしまうのよね。)
 私の場合、原因は、多分今は無意識にベビーとの時間で精一杯、全力投球しているからかなあ?!と思います。それと結構へんなとこ気を遣う性格もあるのです。せっかく会ったのだから、楽しくしなきゃなんて思って、ハッスルしちゃうみたいな、相手のペースにどっか合わせちゃったりも。

 のんたんさんは、どうですか?
レスの文面からすると、優しい人のようにお見受けしたので、きっと相手への心遣いもあって疲れちゃうこともありませんか?
 でも、これってすごく自然なことですよね。
すんごく正直な気持ちですよね。おかしいことなんてないと思います。元気出してください。

 ・・・そんな気分の時は、自分一人の時間を作って、好きなことだけをして、
のんびりくつろいでリラックスしちゃうのが一番いいですよ。(子どもも旦那も寝た夜中をリラックスタイムに当てています。)
 気が向かない時は、人と会わず、心の日曜日も作っています。
 そのうち、元気と笑顔が戻ってきますよ。

No.4614 02月20日(Thu) 00:44 投稿者名:ぐら 7ヶ月 男
■ わたしも
私も人付き合いは苦手な方ではなかったのですが、
出産後は本当に疲れるようになってしまいました。

私の場合はたぶん、気にしないようにと思っているのに、人と自分の子どもの成長や性格・自分との育児との違いを、どうしても比べてしまうんです。それから、家族は色々聞かれたり、泣くとおっぱいだ、おしめだといわれたり、こうしろああしろと何気なく言われることに一々反応してしまうのです。
それで疲れてしまいます。

あとは、今まで全く知らなかった人との付き合いで、気を使うのでしょう。子どもと2人のときは本当に誰といるより素ですよね。

お互い無理をしないように頑張りましょうね。

No.4623 02月20日(Thu) 10:47 投稿者名:赤りんご 1歳 娘
■ 分かります!
私も、妊娠前は社交的な方で、初対面の相手と会うのも
苦などころか、楽しいほどでした。
でも、子供ができてからは、疲れますね。特にママ友は。
私の場合は、1人の時と違い生活リズムを合わせなくては
ならないのがストレスでした。
お昼寝の時間とかもまだ決まってないので
約束すると、その時間までにお昼寝させておかないととか、
ご飯すませておかないととか・・・。
お散歩も、もう帰りたいのに付き合ったりとか・・・。
本当は子供と2人のペースでのんびり蜜月を過ごしたいのに。

それにママ友は気が合って友達になったというよりは
たまたま友達になったという感じで気を使って疲れてしまいます。
育児方針がちがうと尚更です。そんなこんなで疎遠になって
きました。確かにいつも子供と2人では寂しいと思う事も
ありますが、それは寂しいというよりは、取り残されそうという
焦りではないですか?私はそうでした。外の世界とも関わって
いたいというか・・・。でもママ友との付き合いをやめて
すっきりしました。思う存分、娘とゆったりしてます。
寂しくなった時は実家に帰ったり、昔から
の友人に会ったりします。
本当に気の会うママ友は、そのうち幼稚園などに行くように
なれば、子供を通じてできるから、まぁ、いいかなと。

No.4625 02月20日(Thu) 11:04 投稿者名:まこりん ・もうすぐ一才・男の子
■ そんなもんですよ
私もいっしょですよ そういう人多いと思うし別におかしくないとおもいます きっとのんたんさんは思いやりがあって優しいんですよ 相手の事を思うあまり気を遣ってしまっているところがあるのかもしれませんね でもなんでも自分本位に言いたいこと言っていたら人間関係作れないしさびしい毎日になってしましますよね ストレスもまったくないとかえってよくないんですよ 他人と共有する時間があるからこそ自分の時間、ベビーちゃんとの時間がよけいにほっとすると思いませんか?いつものほほんとしてばっかりだと頭もボケちゃうし今ある幸せにさえ不満がでてきちゃうかもしれません もちろんずーっと続くと体によくないですけど適度な張り合いはいいんですよ お菓子たべちゃうのも自然なことだし脳が疲れたら糖分を必要とするのあたりまえの事だしたまにはいいんじゃないでしょうか?お乳が心配なら和菓子とかほしいもとか食べるものを考えればいいんじゃないでしょうか 私がお世話になってる助産婦さんはどうしても甘い物食べたかったら食べた後二時間後におっぱい絞りなさいって言ってました(やったことないですけど)おつきあいの後子供を寝かせてあつーいお茶にみたらし団子、よくやってますよ うまいんだなあこれが・・。ママも適度に生き抜きしなくちゃね 

No.4688 02月21日(Fri) 04:42 投稿者名:のんたん 9ヶ月女の子
■ お返事ありがとうございます
みなさん、お返事どうもありがとうございます。
みなさんのお返事を読ませていただいて、「なるほど、なるほど」とうなづいていました。うれしかったです。
これを機会に、自分が本当は何をしたいのか、何を求めているのか見直すことができそうな気がしています。

人と会って疲れるのは、自分一人で行動していた時と違って、ベビーもセットで会うからなんでしょうね。そこに絡んでくる色々な事に慣れていなくて、余計な気を使ったり、相手に合わせすぎたりするんですね。うまくペースがつかめないというか、距離をどうとっていいかわからないとうか・・・。

とにかく、変に気を使いすぎるのはやめようかなと思っています。そんなに、気を使いすぎても長続きしそうにないですしね。適度に、自分をさらけ出して、それで引かれてしまったらそこまでなんだろうし。そのほうが、何でも話せるような仲良しさんもできそうですしね。

ベビーとの2人の時間も楽しみつつ、それ以外の人との関係も楽しめたらなあって思います。

No.4695 02月21日(Fri) 11:20 投稿者名:さときっちゃん11カ月♂
■ 〆の後でゴメンナサイ
 のんたんさん、みなさん、こんにちは!

 私もここ最近、「私、本当にどうしたんだろう?」って同じ事を思っていました。

 子供を産むまでは接客の仕事をしていて、人との触れ合いが大得意で大好きだったのに・・・なんか、「私たちをそっとしておいて欲しい」なんて思う事もあったりして・・・自分でも信じられません!

 でも、脳みそは暇なのか、昔の事ばかり思い出してしまいます。そして出掛けると世間から自分は離れてしまっているような(特にデパート等のオシャレな?場所に行くと)気になったり、自分の服装や体型がすごく嫌に思えたり・・・今まで味わった事のない、なんとも変な気分になります。

 今回、のんたんさんが投稿して下さったおかげで、皆さんのレスにも本当に同意できましたし、私だけじゃないんだと、モヤモヤが晴れた気がします(^0^) ありがとうございます!

 最近、特に思うのが、「私はもう本当にひとりじゃないんだ!今までは(とりあえず)自分の事を優先的に考えていれば良かったけど、今は何があっても絶対に守ってやらなアカン息子いる、前みたいに人に気ばっかり使ってないで、私が強くならないと!!!」(ちょっと大ゲサ^^;)って事あるごとに自分に言い聞かせてます!

 今の状況を見直す機会を作ってくださって、のんたんさん、みなさん、本当にありがとうございました!

 まだもう少し寒いですが、暖かい春♪は、もうすぐそこです(^◇^) お互い、頑張りましょうね~☆


Copyright © 2000- 母乳育児 新米ママのおっぱい入門 All rights reserved.
このサイトに掲載されている情報・画像・文章の著作権は、紗吉-さきち-または情報提供者にあります。
無断で転載することは堅くお断りいたします
PAGETOP