プレママ・母乳育児ママ「ねぇ聞いて!」掲示板

服部店長の母乳育児運営サイト「新米ママのおっぱい入門
母乳育児中のママさん達からお寄せいただいた投稿を紹介しています。
妊婦さん、母乳不足の悩めるママに役立つ情報満載!気になる育児のアレコレ、教えて!困った!6800件以上の過去ログです。

No.4731 舌小帯短縮症



No.4731 02月21日(Fri) 23:37 投稿者名:あや 6ヶ月男の子
■ 舌小帯短縮症
舌小帯短縮症について教えてください。
今日、桶谷式のマッサージで息子が「舌小帯短縮症」だって指摘されました。ここのマッサージには生後10日ほどから通っているのですが、初めて言われました。
先生いわく「私のおっぱいがとても張っていて、それが原因で飲みにくいんだろうと思っていたから、チェックするのを忘れてた。」と。(そ、そんなぁ・・・)
そして「手術したほうがいい。富山の病院に行ってください」と言われちゃいました。
舌小帯短縮症というだけでもショックなのに、手術は富山じゃないと出来ないの??(京都在住)
というか、手術そのものも本当に必要なの??
なんだかすっかりパニックになってしまいました。

舌小帯短縮症のお子さんがいらっしゃる方がおられたら、手術をどうされたか、そしてどこの病院で診察してもらったか教えてください。
お願いします。

No.4733 02月21日(Fri) 23:51 投稿者名:kasyou 6ヶ月 坊や
■ Re: 舌小帯短縮症
はじめまして。うちも、2ヶ月のときに桶谷のマッサージに行って言われました。お乳を触るなり、赤ちゃんは舌小帯があるね、と。
で、地元の耳鼻咽喉科を紹介され(群馬県高崎市在住です)勢いもあったので、帰りの足で、耳鼻科にいきました。耳鼻科の先生も見るなり、「切ったほうがいいね」と言い、私も、勢い付いていたので、切る日の予約を入れて帰ってきました。
で、家について、いろいろ調べて、なんとなく怖くなって、かかりつけの小児科に行きました。そこの小児科では助産婦外来と言うのがあり、それに行っていたので、院長と助産婦さんに相談しました。
「確かに短いけど、今のところ、母乳のみで、十分に体重も増えているので、もう少し様子を見たら」と言われました。「将来、アナウンサーやしゃべる仕事にこの子がつくのであれば切ったほうがいいけど、大人になってからでも、それはできるよ」とも。
で、うちの子は、結局切りませんでした。今でも、母乳だけですがちゃんと体重も増えているみたいなので、私は、これでよかったと思っています。
長くなりましたがよければ参考にしてください。

No.4750 02月22日(Sat) 12:59 投稿者名:ころか 4ヶ月 女の子 
■ Re: 参考になるかどうか。。
はじめまして。
1ヶ月の時、私の姫も、桶谷マッサージの先生に、舌小帯短縮症といわれました。結局、受診も手術もしなかったので、参考にならないかもしれません。。

はじめに、手術した方が言いと言われたときは、やっぱり富山の病院か、近くの大学病院をすすめられました。
富山の先生は、桶谷の先生方で舌小帯といえばこの人という、超有名人です。ただ、お年が90歳近いそうです。年齢で判断しては申し訳ないのですが、、

舌が動かしにくい、前に出てこないというのが、問題で、スプーンの練習を教えてもらい、2週間後には、舌も前に出てくるようになり、その後は、完全母乳で特にトラブルなくきています。

スプーンの練習とは、離乳食のように、スプーンで口をチョンチョンとつついて舌が出してきたら、舌の上にスプーンを乗せて流し込むという、単純なものです。飲ませるのは搾乳です。離乳食用のスプーンを使っていました。

過去ログに手術をされた方も投稿されてましたので、そちらも参考にされたらどうでしょうか?

No.4814 02月23日(Sun) 15:50 投稿者名:あや 6ヶ月男の子
■ ありがとうございました
レスありがとうございます。
ご意見をお聞きして、ちょっと気持ちが落ち着きました。
桶谷で「切りなさい」って言われた時は、かなり動揺してました。
桶谷とは全く関係ない大学病院で診てもらおうと思います。
大学病院では、レーザーなどでの切開もあるそうですし。
もうすでに6ヶ月ですし、ゆっくりと考えて決めようと思います。

過去のログは、何という単語で検索すれば分かるでしょうか?
「舌小帯」では引っかからなくて・・・

No.4817 02月23日(Sun) 16:22 投稿者名:小人の靴屋
■ ワード検索
> 過去のログは、何という単語で検索すれば分かるでしょうか?
> 「舌小帯」では引っかからなくて・・・


最近のスレなので、「過去ログ」でなく
「ワード検索」で出てきますよ。


Copyright © 2000- 母乳育児 新米ママのおっぱい入門 All rights reserved.
このサイトに掲載されている情報・画像・文章の著作権は、紗吉-さきち-または情報提供者にあります。
無断で転載することは堅くお断りいたします
PAGETOP